特選!フリーランスエンジニア向け案件紹介サイト2019年版

スポンサーリンク

フリーランスエンジニア向け案件紹介サイト

フリーランスエンジニア向けの仕事はたくさんあります。

スキルに応じて月に100万円オーバーの案件も珍しくありません。

地方在住者には地方向けの案件取扱い会社への登録が必要です。

複数サイトに登録して自分に合う、一番良い条件を引き出しましょう。

 

geechs job(ギークス ジョブ):高額&地方案件多数

geechs job(ギークスジョブ) は、登録者数16,000人以上、15年以上の事業実績がある、案件紹介会社としてとても有名な会社です。

フリーランスになるためのエンジニア支援にも力を入れていて、営業や書類作成代行だけでなく、確定申告などの相談にも乗ってもらえます。

ただ紹介するだけはなく、キャリア形成に繋がるような案件を紹介するなど、登録者に寄り添う「ライフサポート」にも力を入れています。

高額案件の取り扱い件数も多く、契約決定率は80%を誇ります。

東京、大阪、名古屋、福岡に拠点を構えているので、地方案件に強いです。

フリーランス向けの案件はどうしても首都圏に仕事が集中するのですが、全国の案件を取り扱うことができるベースがあるのは登録者にとって使い勝手の良い条件です。

地方在住のエンジニアが登録するのは絶対ですが、首都圏在住のエンジニアも地方のリモート案件に接する機会が増えるというメリットがあります。

ギークスジョブは手数料が割安なので、そういった面からも登録するべきです。

geechs job(ギークスジョブ)

 

Midworks(ミッドワークス):給与保証、年金、保険等、正社員並みの保障制度

Midworks(ミッドワークス)は、首都圏(東京、神奈川、埼玉県)の案件を取り扱う、低手数料、高保障の登録会社です。

3,000件を超える案件から最適な案件を紹介。

案件紹介手数料は10~15%と割安で、クライアントからの報酬単価も公開するという明朗な会計方針で信頼感を損なわないように努力してくれています。

なによりも、保障が手厚いのが特徴です。

給与保証制度というものがあり、案件を受注できていなくても、スキルが社内査定に合致していれば給与を保障するというものです。

各種保険料も会社が半額支払ってくれるので、正社員並みの待遇と言えます。

クラウド会計ソフトfreeeの無料提や顧問税理士紹介50%オフなどで煩雑な会計も支援してもらえます。

リロクラブと提携し、日本1の福利厚生制度(年間30万円相当)を受けることができますし、

書籍・勉強会費用を月1万円、交通費も3万円までを必要経費として保障してくれます。

フリーランス(個人事業主)になるためにはなにが必要か?どうすればいいか?ということも指導してもらえます。

フリーになりたてだと、健康保険や年金、確定申告などわからないことだらけなので、実務以外のそういったところもフォローしてもらえるのはとても助かります。

Midworks(ミッドワークス)

 

FOSTER FREELANCE(フォスターフリーランス):高額案件多数、20年以上の実績、90%満足度の業界最大手

FOSTER FREELANCE(フォスターフリーランス)は、1996年のサービス開始から20年以上の実績がある、東証一部上場企業グループの業界最大手の案件紹介会社です。

登録者数は17,000人を超え、ITエンジニアの満足度90%常時案件数5,000件以上、最高報酬230万円という好条件が揃った業界最大手です。

常時5,000件の案件の内、サイト上に公開しているのはその10%だけです。

案件のほとんどが非公開となり、登録後に担当コーディネーターとの打合せで紹介となります。

紹介勤務地は首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)で、そのほとんどは東京23区内となります。

プログラミングだけでなく、webデザイナー案件も扱いがあります。

ほぼ大部分が常駐型案件の扱いとなっていますので、地方在住者や通勤が困難な場合は契約成立が難しいです。

腕に覚えありのフリーランスエンジニアは登録するべし。

FOSTER FREELANCE(フォスターフリーランス)

 

BIGDATA NAVI(ビッグデータ ナビ):機械学習・AI開発に注力した案件紹介

BIGDATA NAVI(ビッグデータ ナビ) は、ビッグデータとデータサイエンスに関するプロフェッショナルが集まるサイトです。

機械学習やAI開発に関する案件が豊富です。

統計解析や機械学習の経験を生かしたデータサイエンティスト、機械学習エンジニアや、データベースエンジニアやインフラエンジニア、データの可視化を行うBIエンジニア、集計分析を行うアナリスト、マーケターなど、経験に合わせた非公開の案件を紹介。

システムエンジニア・プログラマーやITコンサルタントなどの就業経験があれば、AI未経験の方でもスキルアップにつながる案件を紹介してもらえます。

Web系のアプリケーションやスマートフォン、SI・ソフトウェアハウスのエンジニアからのAI分野への転身実績も多数あるので、興味のある方は問い合わせを。

ハイレベル・高単価を謳う紹介会社です。

将来的にこの分野への進出を検討している方は話を聞くだけで参考になります。

BIGDATA NAVI(ビッグデータ ナビ)

 

番外編:FReeNANCe(フリーナンス):フリーランスのためのお金と保険サービス

FReeNANCe(フリーナンス)は、フリーランス(個人事業主)のためのお金と保険のサービスです。

フリーランスのギャランティ(お金)の振込は、案件の〆日から早くて15日後、ほとんどの場合約1か月後になります。

フリーナンスは、請求書を買い取ってもらうことで、最短即日(メインバンクがGMOあおぞらネット銀行の場合。他社の場合は毎週金曜日。)でギャランティを代行振込してくれる会社です。

 

振込口座はフリーナンス用に専用の口座を作ることになります。

この専用振込口座を使えば使うほど手数料は安く、限度額が上がります。

手数料は請求書額面の3.0%〜、買い取り限度額は最高300万円までです。

請求書の買取を請求相手に知られることはありません。

 

また、フリーランスではなかなか煩雑な作業となる保険にも対応しています。

ギャラが振り込まれる前の必要経費の支払いが厳しい…

そんな時にも「借金」に頼らず安心して仕事に集中することができます。

いざという時のために口座を確保しておくと安心です。

FReeNANCe(フリーナンス)

 

さいごに。

好条件の案件ほど社内での調整(所属エンジニアへの指名)で表に出ることなく決まります。

複数のサイトに登録しておくことで好条件の案件を逃さないように網を張ることも大事な戦術です。

また、同じ案件がダブった場合は各社の手数料や評価の違いがわかるということも…

フリーランスになることをためらっている人、興味はあるけど情報不足で踏み込むことが出来ない人、

そういう人をこそ案件紹介会社は待っています。

まずは話を聞くだけでもじゅうぶん勉強になります。

将来的にフリーランスを考えている人は、相談することで これから身に付けるべきスキルの方向性がはっきり見えてくることもあります。

 

エンジニアという職業は今まさに伸びている職種です。

売り手市場と言っても過言ではありません。

優秀な人材は引く手あまたです。

あせらず、高給というだけはなく、さまざまな条件をよく考慮して人生にプラスになる選択をしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました